むし歯・歯周病予防で守れる【全身の健康】|町田の予防に特化した歯医者「前田歯科医院」

MENU

診療時間
出勤日

BODY

予防で守るものは「全身」

  • TOP
  • 予防で守るものは「全身」

お口の健康は全身の健康につながります

お口の健康は全身の健康につながります

私たちは栄養補給をしなければ生きられません。お口は食べ物の入り口なので、むし歯や歯周病を発症していると、痛くて食べられなかったり、細かく噛み砕けなかったりして、栄養補給が妨げられ、全身の健康にも悪影響を与えてしまうかもしれません。逆にいえば、お口の健康を保つことは全身の健康につながります。こちらではその基本となる予防歯科について、町田市原町田の歯医者「前田歯科医院」の診療ビジョンとともにご紹介します。

歯科先進国のスウェーデン式予防歯科で生涯の歯を健康に

歯科先進国のスウェーデン式予防歯科で生涯の歯を健康に

スウェーデンは歯科先進国の一つとして挙げられ、「むし歯や歯周病ゼロ」を目指す「予防大国」として知られています。しかし半世紀ほど前までは、スウェーデンはむし歯の子どもが多い国でした。口腔内が不健康なために、それが全身の健康にも悪影響を与え、結果的に医療費がかさんでしまうことが問題視されていたのです。そこで国家を挙げて、「むし歯根絶」のための取り組みをはじめた背景があります。

世界基準の予防システム「スウェーデン式予防歯科」とは

世界基準の予防システム「スウェーデン式予防歯科」とは

スウェーデン式予防歯科とは、むし歯や歯周病を未然に防ぐため、毎日のケアと歯科医院での定期的なケアを並行することです。むし歯や歯周病を発症し、「痛くなってから通院する」のではなく、「痛くならないように歯科医院に行く」のです。歯医者は「治療」ではなく「予防」のためのものだと捉えるのが、スウェーデン式予防歯科の基本スタイルです。

前田歯科医院が目指す歯科医療

「患者様に生涯ご自分の歯で過ごしていただく」のが、前田歯科医院のミッションです。そのために大切なのが「予防」です。予防歯科の基本は毎日のセルフケアですが、それと並行して歯科医院へ定期検診に通い、生活習慣やセルフケアのアドバイス、歯のクリーニングや予防処置を受けたりするのも重要です。前田歯科医院では治療が必要な際には、根本的な原因を追究して、改善し、再発のリスクを抑えます。そしてみなさんのお口の健康をサポートいたします。

ヤン・リンデ先生の論文から学ぶ予防

ヤン・リンデ先生の論文から学ぶ予防

前田歯科医院が予防歯科に力を入れているのは、院長である前田がスウェーデンのヤン・リンデ先生の論文に出会い、大きな感銘を受けたことがきっかけです。

この論文は集団を「歯科医院での定期的な予防処置とセルフケアの指導を受けたグループ」と「症状に対する処置を受けるグループ」に分け、お口の状態を観察したもの。その効果は一目瞭然であり、予防処置やセルフケアを受けたグループは健康的な口腔内を維持できていたのに対して、症状の処置を受けていたグループはむし歯や歯肉炎などの症状が見られたとされています。

定期的な検診や十分なセルフケアは、お口の健康を守るうえで欠かすことができません。しかし、日本ではまだ予防歯科という考えはそこまで根付いていないという現状があります。

当院は、予防歯科の観点から皆様の未来のお口の健康を守るお手伝いをいたします。

予防の概念

予防の概念

お口のトラブルの予防ができれば、全身の健康につながります。しかし、人は年齢を重ねるごとにさまざまな部位が老化していきますので、しっかり健康を保つためには、日々同じように過ごすだけでは不十分かもしれません。

歯は老化によって失われるものではありません。予防をしっかりと行えば、いつまでもキレイな歯で生活ができます。さらなる健康のための「予防」を意欲的に行っていくことが大切です。

永久歯は親知らずを除くと28本あります。そのすべての歯をずっと健康に保つことが理想です。現在特に問題を抱えてない方は、さらなる予防を続けてください。もし、すでに数本の歯がトラブルに見舞われていても落胆しないでください。これ以上悪くならないように、今からしっかり予防しましょう。前田歯科医院ではそのためのサポートを行います。

予防のための定期検診で健康をサポートします

予防のための定期検診で健康をサポートします

町田市原町田の歯医者「前田歯科医院」では、お口のトラブルを未然に防ぐ予防歯科に力を入れています。その基本となる方法が定期検診です。町田市のみなさんのお口の状態に合わせて、定期的にご来院いただき、口腔内をチェックして、むし歯や歯周病のリスクを抑えます。そして毎日のセルフケアでは落とせない汚れを、歯科用器具ですみずみまで落とします。さらに、生活習慣の中にひそむお口まわりトラブルの原因を見つけ、改善のためのアドバイスも行います。患者様に寄り添う「お口の健康のパートナー」としてサポートいたしますので、気になる箇所がありましたらお気軽にご相談ください。

厚生労働省からかかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)に認定された歯科医院です

かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)とは、2016年に新たに定められた制度です。虫歯や歯周病の重症化予防治療を広く定着させるための「エナメル質初期う蝕管理」と「歯周病の安定期治療」に対して保険の枠組みが拡大されました。

エナメル質初期う蝕管理

エナメル質初期う蝕管理

これまでは保険診療内でのフッ素塗布は3ヶ月以上期間をあける必要がありましたが、かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)の認定医院では毎月の塗布が可能となりました。虫歯になりやすい方も、毎月フッ素塗布を行うことで、今まで以上に虫歯になりづらくなります。

歯周病の安定期治療

歯周病の安定期治療

歯周病予防のためのメンテナンスが継続的にお受けいただけます。かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)の制度ができる前は、3ヶ月~半年に1度のメンテナンスのみ保険診療でしたが、認定を受けている前田歯科医院では、毎月受けていただけます。

かかりつけ歯科医機能強化型診療所(か強診)によりみなさんのお口の健康を、障害にわたり定期管理・医療管理することが可能となりました。このような保険診療の適用拡大は厚生労働省が定めた施設基準を満たした医院だけが認定を受けることが出来ます。

かかりつけ歯科医機能強化型診療所(か強診)の施設基準には、
① 歯科医師・歯科衛生士がそれぞれ1名以上在籍している。
② 以下の研修をいずれも修了した歯科医師が在籍している。

  • 偶発症に対する緊急時の対応、医療事故及び感染症対策などの医療安全対策による研修
  • 高齢者の心身の特徴、口腔機能の管理及び緊急時対応等に係る研修

③ 診療における偶発症など緊急時に円滑な対応ができるよう、別の保険医療機関との事前の連携体制が確保されていること
④ 感染症患者に対する歯科診療について、ユニットの確保などを含めた診療体制を常時確保している
⑤ 口腔内で使用する歯科医療機器などについて、患者様ごとの交換や専用の機器を用いた洗浄・滅菌処理を徹底するなど十分な感染症対策を講じている。

歯周病の安定期治療

前田歯科医院では、感染症予防の観点からさまざまな対策を実施しております。また、「患者様の将来を見据えてお口の健康をずっと守りたい」との思いからむし歯や歯周病などのトラブル未然に防ぐ予防に力を入れております。
お口の健康を維持することは、全身の健康状態をよくすることに繋がります。ぜひ前田歯科医院と一緒にむし歯や歯周病の予防に取り組みましょう。

to top

はじめにお読みください
LINEから事前のお問い合わせ、ご予約ができます。
※返信にお時間がかかる場合がございますので、ご了承ください。
※「友だち追加」だけでは予約は完了していませんので、下記必ずお読みください。

はじめにお読みください

はじめにお読みください
左のQRコードをスキャンまたは
下のボタンをタップしてください。
はじめにお読みください
  • ▼新規の患者様
    ご予約、来院前のご相談、お問い合わせを
    LINEから承っています。電話でのご予約も可能です。
  • ▼既存の患者様
    ご予約、予約変更、予約確認、
    ご質問をLINEから承っています。

TEL:042-726-8021
【診療時間】9:30 - 12:30 / 14:00 - 17:00
【休診日】月曜日・日曜日・祝日