町田の歯医者「前田歯科医院」の自費診療と保険診療のご説明と料金表のページです。

MENU

診療時間
出勤日

DIFFERENCE

自費診療と保険診療の違い/料金表

  • TOP
  • 自費診療と保険診療の違い/料金表

あなたに合う治療法を選びましょう

あなたに合う治療法を選びましょう

歯科診療には「保険診療」と「自費診療」があります。治療費用が異なるのはご存じでしょうが、違いはそれだけではありません。それぞれの診療のメリット・デメリットを知って、ご自分に合う治療を選びましょう。町田市原町田の歯医者「前田歯科医院」では、患者様のお口の状態や治療の選択肢を丁寧にご説明します。患者様が治療を終えたときに「よかった」と思えるような診療に努めておりますので、お口まわりのお悩みはお気軽にご相談ください。

将来の“健康”を守るための診療を選びましょう

保険診療のおもな目的は機能回復です

保険診療のおもな目的は機能回復です

歯科の保険診療内容は、全国どこでも同じです。そして患者様が負担する治療費用も一部ですので、比較的安価に診療を受けられます。ただし保険診療は治療方法が限定されていて、治療に使う素材も器具も、かけられる時間も制限されます。また比較的手軽に歯の機能回復ができますが、見た目の美しさや自然さ、装着感や使用感などには、それほど重点をおいていません。

長い目で見るとおすすめなのは自費診療です

長い目で見るとおすすめなのは自費診療です

保険診療には治療方法や使用素材に制限がありますが、自費診療ならさまざまな選択肢があります。より天然歯に近い美しく自然な素材を選択したり、より精度の高い治療のための機具や設備を使用した詰め物・被せ物、入れ歯などを作製したりできます。日々進歩する歯科医療技術を活用しやすい点も、自費診療の特長といえるでしょう。

セラミック製の詰め物や被せ物は、自然な美しさを得られるだけでなく、金属アレルギーの心配もありません。メンテナンスをしっかり行えば、ずっと使用できます。また治療においても、「時間をかけた治療ができる」「人工歯のより精密な作製につながる歯型の採取ができる」「より高品質な接着剤を使用できる」など、さまざまなメリットがあります。これにより、噛み合わせの違和感を極限まで減らすことができ、食事などで感じるストレスを感じにくくすることができます。

入れ歯治療においても金属床義歯を選択すれば、異物感が少なく、飲食物の温度を感じやすいので、保険診療の入れ歯よりも食事を楽しみやすいでしょう。また、見た目が自然な入れ歯の作製も可能です。ただし、自費診療は全額自己負担ですので、比較的高額な治療費がかかるデメリットはあります。

それぞれにメリット・デメリットがあります
自費診療
自費 保険
マイクロスコープ治療 ×
ラバーダム治療 ×
病気再生リスク 低い 高い
担当医 専門医が担当 一般医が対応
歯の寿命 伸びる 短くなる
予約の取りやすさ 取りやすい 取りにくい
治療時間 自由に決められる 短い
治療期間 短い 長い
料金 高い 安い
よく、このようなご相談を頂きます。
  • 削る量を少なくしたい
  • 治療期間を短くしたい
  • 治療回数を少なくしたい
  • 身体に害のない素材にしたい
  • よく噛めるようにしたい
  • 見た目を綺麗にしたい
  • その歯を長く使いたい
  • とにかく治療費を安くしたい

ご相談の内容によって、「自費治療」なのか「保険治療」なのかが変わります。
お気軽にご相談ください。

医療費控除について

医療費控除について

医療費控除とは、1年間に支払った医療費のうち、一定の金額が所得控除を受けられる制度です。別居同居を問わず、家計が同じ一家の医療費の合計が10万円(または年収が200万円未満の場合は所得の5%)以上のときに、確定申告の際に申請すると所得税の一部が還付されます。医療費控除の限度額は200万円です。

適用されるケースと適用外のケース

※表は左右にスクロールして確認することができます。

適用されるケース 適用されないケース

【治療目的の診療】

  • インプラント治療
  • 矯正治療
  • 自費診療の補綴治療・セラミック治療
  • 親知らずの抜歯
  • 入れ歯治療
  • 薬局で購入した医薬品費用
  • 歯科ローンで支払った治療費 など

【美容目的の施術】

  • 歯を白くするためのホワイトニング
  • 美容目的の審美処置
  • 歯科ローンで支払った金利・手数料

【通院費】

  • 通院・入院のための電車、バス、タクシー代
  • つき添いの人の交通費 など

【通院費】

  • 自家用車による通院のガソリン代や駐車料金 など
医療費控除の一例
ケースA

年収600万円で医療費合計100万円のご家族で、保険などで補填される費用がないケースです。年収600万円なので税率は30%です。

1年間に支払った
医療費の総額
- 医療費の総額から
差し引かれる額
医療費控除額
100万円 10万円 90万円
医療費控除額 x 税率 軽減される税額
90万円 30% 27万円

実質の医療費のご負担額は
100万円-27万円=73万円です。

ケースB

年収1,200万円で医療費合計200万円です。保険などで補填される費用がないご家族で、年収1,200万円なので税率は43%です。

1年間に支払った
医療費の総額
- 医療費の総額から
差し引かれる額
医療費控除額
200万円 10万円 190万円
医療費控除額 x 税率 軽減される税額
190万円 43% 81.7万円

実質の医療費のご負担額は
200万円-81.7万円=118.3万円です。

料金表(価格は全て税込み表記)

詰め物
ゴールドインレー 137,500円
ゴールドアンレー 140,250円
ハイブリッドインレー(アンレー) 22,000円
被せ物
ジルコニアクラウン臼歯 132,000円
ジルコニアクラウン前歯 187,000円
emax臼歯 88,000円
emax前歯 88,000円
ゴールドクラウン 143,000円
ハイブリッドクラウン 33,000円
インプラント
インプラントオペ(クラウン込み) 605,000円
一次オペ 275,000円
二次オペ 55,000円
クラウン 印象 110,000円
セット 110,000円
アバット 印象 27,500円
セット 27,500円
ロケーター(オス) 16,500円
ロケーター(メス) 55,000円
GBR 50,000円~
ソケットプリザベーション 82,500円
レントゲン撮影(デンタル) 1,650円
CT診断料 55,000円
ダイレクトボンディング 単純窩洞 49,500円
複雑窩洞 60,500円
入れ歯
金属床義歯 25万円~
フレックスデンチャー 28万円~
チタン床義歯 50万円~
根管治療
前歯部根管治療 121,000円
小臼歯部根管治療 143,000円
大臼歯部根管治療 165,000円
ホワイトニング
オフィスホワイトニング 55,000円
ホームホワイトニング 55,000円
デュアルホワイトニング 88,000円

前田歯科医院では「ずっとご自分の歯で過ごしていただきたい」と
願っています

保険診療にも自費診療にもそれぞれメリット・デメリットがあります。大切なのは、それぞれの特徴を理解して、ご自分に合う治療法を選択することです。前田歯科医院では、どちらの治療を選択されたときでも、患者様と真摯に向き合い、スタッフが一丸となって、お口の健康を保つためのサポートをいたします。

to top

はじめにお読みください
LINEから事前のお問い合わせ、ご予約ができます。
※返信にお時間がかかる場合がございますので、ご了承ください。
※「友だち追加」だけでは予約は完了していませんので、下記必ずお読みください。

はじめにお読みください

はじめにお読みください
左のQRコードをスキャンまたは
下のボタンをタップしてください。
はじめにお読みください
  • ▼新規の患者様
    ご予約、来院前のご相談、お問い合わせを
    LINEから承っています。電話でのご予約も可能です。
  • ▼既存の患者様
    ご予約、予約変更、予約確認、
    ご質問をLINEから承っています。

TEL:042-726-8021
【診療時間】9:30 - 12:30 / 14:00 - 17:00
【休診日】月曜日・日曜日・祝日